コンピュータ・システム診断認定店

コンピューター・システム診断認定店とは

コンピュター・システム診断認定店(Computer Systems Diagnosis 以下CSD認定店)とは、自動車の性能向上、およびハイブリット車の登場に伴い様々なソフトウエアやコンピューターが搭載されるようになり、関連する電子制御機器の不具合に関し高度な専門知識を保有している企業に与えられる資格を持つお店のことです。

カーメンテ三島では業界に先駆けていち早く日本自動車整備振興会が主催するスキャンツール活用事業を導入し、自社内において専門知識をもってハイテク電子制御技術を搭載した車を診断し、適切な修理・点検・整備の環境を整えております。

ちなみに現在の車におけるコンピュータ制御関連の箇所は、エンジン、ミッション、ブレーキやパワーステアリング、エアバックやエアコン、メーターやリモコンキーさらにはパワーシートに至るまで様々なところにおよんでおります。 すべての箇所において、確実に診断し、修理・点検・整備するにはぜひCSD認定店の当社にお任せください。